東日本国際交流事業協同組合

011-532-7797
受付時間:AM9:00〜PM6:00

登録支援機関

外国人技能実習制度と新設された特定技能制度との関係について

平成31年4月1日より「出入国管理及び難民認定法及び法務省設置法の一部を改正する法律」が施行され、新たな外国人材の受け入れ制度として、人手不足の影響が特に深刻とされる14の特定産業分野で「特定技能外国人」の在留資格が新設されました。

「特定技能1号」の資格を有する外国人材を雇用する「特定技能所属機関」は、生活や就労を支援する「支援計画」を作成して出入国在留管理庁へ提出し、計画を実行する義務が生じますが、法務大臣に認められた「登録支援機関」への委託も可能で、当組合は令和元年6月17日に登録が認められました。
なお、技能実習2号を優良に修了すると無試験で「特定技能1号」に移行でき、当面は、この移行者が主流になるとみられますが、当組合で受け入れ可能な技能実習の職種で該当するのは以下のとおりです。

令和2年2月28日時点
外国人技能実習制度(技能実習2号)
特定技能制度(特定技能1号)
職 種
作 業
特定産業分野(業務区分)
耕種農業 施設園芸
畑作・野菜
果樹
農業(耕種農業全般)
畜産農業 酪農 農業(畜産農業全般)
食鳥処理加工業 食鳥処理加工作業 飲食料品製造業全般(酒類を除く)の製造・加工・安全衛生
加熱性水産加工食品製造業 加熱乾製品製造
調味加工品製造
くん製品製造
非加熱性水産加工食品製造業 塩蔵品製造
乾製品製造
発酵食品製造
ハム・ソーセージ・ベーコン製造 ハム・ソーセージ・ベーコン製造作業
そう菜製造業 そう菜加工作業
建築板金 ダクト板金作業
内外装板金作業
建設(建築板金)
建築大工 大工工事作業 建設(建築大工)
型枠大工 型枠工事作業 建設(型枠施工)
とび とび作業 建設(とび)
鉄筋施工 鉄筋組立て作業 建設(鉄筋施工)
かわらぶき かわらぶき作業 建設(屋根ふき)
左官 左官作業 建設(左官)
配管 建築配管作業
プラント配管作業
建設(配管)
熱絶縁施工 保温保冷工事作業 建設(保温保冷)
内装仕上げ施工 プラスチック系床仕上げ工事作業
カーペット系床仕上げ工事作業
鋼製下地工事作業
ボード仕上げ工事作業
カーテン工事作業
建設(内装仕上げ)
表装 壁装作業 建設(表装)
コンクリート圧送施工 コンクリート圧送工事作業 建設(コンクリート圧送)
建設機械施工 押土・整地作業
積込み作業
掘削作業
締固め作業
建設(建設機械施工)
塗装 建築塗装作業
金属塗装作業
鋼橋塗装作業
噴霧塗装作業
素形材産業(塗装)
産業機械製造業(塗装)
電気・電子情報関連産業(塗装)
金属塗装作業
噴霧塗装作業
造船舶用工業(塗装)
溶接 手溶接 素形材産業(溶接)
産業機械製造業(溶接)
半自動溶接 電気・電子情報関連産業(溶接)
造船・舶用工業(溶接)
自動車整備 自動車整備作業 自動車整備
ビルクリーニング ビルクリーニング作業 ビルクリーニング
介護 介護 介護

1.「特定技能1号」については、随時、最新情報の確認が必要です。
2.「特定技能1号」外国人を雇用する際、所管官庁や業界団体で組織する「協議会」に加入する義務があります。
3.建設関連業種で「特定技能1号」外国人を雇用する事業者は、建設業許可を受け、建設キャリアアップシステムに登録することが義務付けられています。